新型コロナウイルス対策

練習参加条件 (2020/10/5改訂版)

  • 発熱など感染の症状がないこと、また、二週間以内にCOVID-19感染者との濃厚接触がないこと
  • 来館・退館時、休憩時はマスク着用のこと
  • 練習室入室前に手洗いか除菌スプレー処置すること(団で用意)
  • 入り口のチェックリストに名前と連絡先を記入すること(団で管理・保管)
  • 譜面台は各自で持参(会会場)
  • 練習時

  • 近距離での会話は、極力避ける
  • セッティングの間隔は、練習施設や団の規則に従う
  • 指揮者はマスク着用の上、最低でも2mの距離をとる
  • 弦楽器は、原則マスク着用
  • 管楽器は、自身の唾や水滴を責任持って処理する(団でペットシート・除菌シート・ビニール袋など用意、ゴミは団が回収)
  • 音を出していないとき(音を出している時も可能な限り) 練習室の入り口 を開放するなど、連続的あるいは定期的な換気を行う
  • 練習後の設備の除菌など、練習会場のルールを遵守する
  • 練習後

  • COVID-19の発症があった場合は、すぐに団に連絡する
  • 練習予定(2022/5/10更新)

    2022

    5/16(月) 18:30-21:30 芸文tutti平川先生 チャイコフスキー、メンデルスゾーン、モーツァルト スタA,1,3
    5/23(月) 18:30-21:00 東区プラザtutti平川先生 モーツァルト、メンデルスゾーン ホール
    5/30(月) 18:30-21:30 芸文tutti平川先生 全曲 スタA,1,3
    6/4(土) G.P. 芸文平川先生 モーツァルト、メンデルスゾーン、チャイコフスキー、アンコール ホール
    6/5(日) 本番 芸文平川先生 リハ:チャイコフスキー、アンコール、メンデルスゾーン、モーツァルト ホール
    6/6(月) 休み

    携帯・スマートホンからは

    こちらをブックマークすると便利です。